医院情報

診療時間

診療時間
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:30 ×

※木曜日・日曜日・祝日 休診

△土曜のみ午後の診療は14:00〜18:00となっております。
※口腔外科医の診察日時は受付までお問い合わせください。

アクセス

[ 地下鉄御堂筋線 ]
西田辺駅4番出口より徒歩0分
〒545-0021
大阪市阿倍野区阪南町5-23-15
西田辺林ビル(西田辺駅前)

待合室/診療室/トイレなどの院内は土足OKのバリアフリーです。
ベビーカー/車椅子の方でも安心してお越しください。

ご予約・お問い合わせ

0120-92-4618 0120-92-4618

TEL 06-6693-4618

FAX 06-6693-4617

診療メニュー

スポーツ歯科

HOME > 診療メニュー > スポーツ歯科

皆さんはスポーツマウスガード(マウスピース)という言葉を聞いたことがありますか?
ボクシングやラグビーの選手が口に入れているのをご覧になったことがあるかと思います。
スポーツの目的は本来、「健康の維持・増進」や「体力の向上」のためであると言えますが、時には私のようにスポーツによって怪我をしてしまう場合もあり、健康が損なわれることもあります。


スポーツマウスガードは、お口のまわりを保護する装置です。マウスガード、マウスピース、マウスプロテクターなどとも呼ばれています。
スポーツマウスピースを装着することにより、外力からの衝撃をやわらげ、歯の破折や唇、舌、頬(ほお)の損傷、あごの骨折を防ぐことができるのです。また、脳震盪(のうしんとう)の予防にもなります。
阿倍野区 西田辺 えがしら歯科では、怪我の予防のためのマウスガードの作製や、歯の怪我の治療をおこなっております。

スポーツマウスガード

スポーツマウスガードには、スポーツ用品店などで販売されている「簡易タイプ(市販タイプ)」と、歯科医院で型をとり精密に作製する「カスタムメイドタイプ」があります。


簡易タイプのものは、安価で自分で作製できる反面、大きく違和感が強く、口を開けると落ちてしまい、プレーに集中できなかったり、又、正しいかみ合わせができなかったりして、あごの関節を痛めてしまうこともあります。


カスタムメイドタイプのスポーツマウスガードは、歯の型をとって精密に作られるため、口を開けるとすぐに落ちることもなく、簡易タイプに比べて違和感も少なく、また安全性も高まります。

スポーツマウスガード作製の流れ

大きな虫歯などの問題がなければ、2回のご来院でお渡しできます。お気軽にご相談ください。ご来院の際は、お手数ですが事前にご予約ください。


[ 初診時(カウンセリング、診査、歯型とり)…1回目 ]
スポーツマウスガードについて、わかりやすくご説明いたします。
スポーツマウスガードを作製するかどうかは話を聞いてから決めたいという方も、お気軽にお問い合わせください。お手数ですが、ご来院の際はあらかじめお電話にてご予約下さい。お問い合わせは06-6693-4618まで。


お口の中を診査し、かみ合わせ、虫歯や歯周病の有無や状態、あごの関節(顎関節)の状態などを調べます。
大きな虫歯がある場合は、スポーツマウスガードは原則として作製できません。虫歯の治療を終えてからスポーツマウスガードを作製します。
特に問題が無ければ、スポーツマウスガード作製のため、歯の型をとります。スポーツマウスガードの種類、色をお選びいただきます。


[ マウスガードのお渡し…2回目 ]
でき上がったスポーツマウスガードを微調整し、お渡しします。

アフターケア

・スポーツマウスガードを使用し続けると、だんだん擦り減ってきます。古くなったものは、新しいものに交換してください。


・18歳未満の方は、歯の成長期のため、歯の萌出、顎の発育、噛み合わせが変化していきます。その成長を妨げないため、6カ月から1年に一度作り変えることが良いとされています。


・スポーツ選手にとって、かみ合わせは大切なものです。歯がないとくいしばることができず、力が入りません。虫歯や歯周病の治療・予防処置を併せて行われることをおすすめします。

費用

税込価格
小児用マウスガード(18歳未満) ¥5,250
成人用マウスガード(18歳以上) ¥8,400