医院情報

診療時間

診療時間
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:30 ×

※木曜日・日曜日・祝日 休診

△土曜のみ午後の診療は14:00〜18:00となっております。
※口腔外科医の診察日時は受付までお問い合わせください。

アクセス

[ 地下鉄御堂筋線 ]
西田辺駅4番出口より徒歩0分
〒545-0021
大阪市阿倍野区阪南町5-23-15
西田辺林ビル(西田辺駅前)

待合室/診療室/トイレなどの院内は土足OKのバリアフリーです。
ベビーカー/車椅子の方でも安心してお越しください。

ご予約・お問い合わせ

0120-92-4618 0120-92-4618

TEL 06-6693-4618

FAX 06-6693-4617

診療メニュー

大阪でインプラントの安全性と費用について

HOME > 医師・スタッフ紹介 > 院長ブログ > 大阪でインプラントの安全性と費用について
2017年05月25日06時00分
Edit By:院長 江頭
あなたはインプラント治療の安全性と費用についてどう思っていらっしゃいますか?

1
「トラブルがありそう」「痛そう。」
「費用がかかる。」
といったご不安をお持ちの方もいらっしゃる半面、

「しっかりと噛める。」
「人工の歯が入っているという違和感がない。」
「見た目が歯と変わらず美しい。」
「生活の質が格段にアップする!」

といったイメージを良いイメージをお持ちの方もいらっしゃいます。


手術後のトラブル、医療ミスの問題など、これを読まれているあなたも、いろんな不安を抱いてしまうような記事を見かけた事があるのではないでしょうか?


まず、最近のインプラント治療の失敗や事故の原因についてお話したいと思います。

インプラント治療の失敗や事故の原因には、もちろん歯科医師個人の技量もありますが、主に手術前の検査・診断の不十分さや、一日に何人もの治療を行わなければならず一人あたりの治療にかけられる時間が少ない、ということが挙げられます。

つまり、逆に言えば、余裕を持った診療体制と手術前の検査・診断をしっかりとした流れや手順を持って行っていれば、失敗や事故は起こりようがありません。

ただし、検査機器などの院内の環境や、歯科医師の時間的な余裕、検査・診断のためのスタッフの教育などを適切に整えようとすると、当然ですが安価にインプラント治療を提供することができません。例えば、CT撮影機器購入の費用は2千万円程もします。


大阪にある当院では、多くの方にインプラント治療によって生活の質を上げていただきたいので、適正な費用で治療を提供しております。
しかし、「費用の安い治療=良い治療」ではありません。「費用の安い治療=何か問題がある治療」ではないでしょうか。

最近では100円均一ショップが繁盛していますが、100円の商品の原価はいくらなのでしょうか?

約2割あるかないかではないでしょうか。

そんな商品は、当然ながら発展途上国などの人件費の安い国で、流れ作業で素材の悪いものを使って製造されているから、安価で提供できるのではないでしょうか。

インプラント治療を行う歯科医院に置き換えてみると、まず医療機器は医療法に守られています。基本的には、厚生労働省の認可が降りたものを使うことになっていますので、特に問題ないと思います。稀に、個人輸入で海外から大阪へ購入される先生がいらっしゃいますが、メインテナンスや故障時の対応ができないため、数少ないと思います。

1しかし、インプラント本体については、100均の商品を製造している国でも製造されています。

実は、大阪に支社のあるインプラント会社の営業マンにインプラント本体の原価が、100円程度と言うことを聞いたことがあります。

一概に製造ラインに乗って作られた原価だけで、定価は決めれません。開発費や生産ライン構築、人件費、広告費など合わせての定価だと思います。

大阪で歯科医院がインプラント会社から買うインプラント体一本の定価は、12.000円から48.000円です。

定価にかなりの違いがあると思いますが、世界的には4大インプラント会社があり、インプラント会社にもブランドが存在するのです。

インプラントが開発されたスウェーデンやスイス、アメリカなどの国にあるインプラント会社です。

そのブランドのインプラントは最低35.000円から48.000円はします。

また、埋入手術時に、インプラントの埋めるために顎の骨を削るドリルの価格もかかります。通常、10回程度は滅菌して使うことができます。一回の手術に4〜5種類のドリルを使い、一本当たりの価格は10.000円から20.000円です。

安い価格帯のインプラントは、ブラントのインプラントのコピー商品であることが多く、生産コストの安い国で作られているようです。

費用は安くてもある程度の基準はあると思いますので、すぐに悪くなることは無いと思います。

しかし、長期的な耐久性は大丈夫なのか?という疑問は残ります。

次にインプラント本体は大丈夫でも、アバットメントや上部構造(インプラントにかぶせる人工の歯)の問題が残ります。インプラント本体以上に劣化や破損、摩耗するのは人工の歯の方なのです。10年後には人工の歯は取替える必要が出てくるかもしれません。

その時に、人件費の低い国で作っているインプラント製造会社は存続しているでしょうか。
また、その時に安価でインプラント手術をした医院は存続するのでしょうか。

確かにインプラントは大阪でも他の地域でも健康保険の適用外なので、すべての費用は自費になり、どうしても高額になってしまいます。
健康保険はとてもありがたいもので、30万円治療費でも現在の健康保険が適応されると9万円で済んでしまいます(3割負担の場合)。
しかし、昨今の国の財政難により、インプラント治療が健康保険の適応になることは難しい状態です。

次にインプラントを入れたあと、メインテナンスと言われている、数カ月に一度の定期的な検査とクリーニングが必ず必要です。

インプラント体にも他の歯と同様に歯周病にかかることがあります。
インプラント周囲炎と呼ばれるインプラント周囲の歯周病のことです。
長期的にその炎症が続けば、インプラント体周囲の骨が溶けてしまい揺れてきてしまったたり、抜けてしまうことがあります。

年間何百本ものインプラントを埋入している施設ではメインテナンスをどうしているのでしょうか。歯のクリーニングと同様に歯科衛生士が通常行います。メインテナンスばかり行う歯科衛生士だと、一人で一日に約8〜10人程度行うことができます。

1最近、看護師不足が叫ばれる中、ここ大阪でも歯科衛生士も数が少なく、一人を確保・雇用するのが難しい時代です。インプラントばかり何千本も入れて、すべての患者様に適切なメインテナンスできるのでしょうか。

基本的には、インプラントのメインテンスは大阪でも健康保険適応外になりますので、自費治療になります。

大阪で医療機器、インプラント体、歯科衛生士によるクリーニング、様々な状況を考えると、安価なインプラントは如何なものでしょうか。



その場限りではなく、安全で長期的なインプラント治療を提供するためには、こうした事実をしっかりと認識していただいた上で、適正な費用が掛かることを認識していただきたいと思っています。

当然ながら、当院では大阪で安全で長期的なインプラント治療を患者様に提供するため、適正な費用で治療を提供しています


◎安全で長期的なインプラント治療を提供するための当院の取り組み

【ポイント1】 インプラント埋入本数を年間100本程度に抑える。
歯科医師としてインプラントありきの治療ではなく、患者様のお口の中全体を診てインプラントが最良と思われた時のみ提案しています。入れ歯やブリッジが良いと判断すればそちらを提案いたします。


【ポイント2】 最新の3D−CTを常備。
埋め込む周囲の骨の形や神経の走行を確認し、全ての流れの工程をチェックシートに付け確認。
これからの時代、CT撮影なしにインプラント手術を行うことは絶対に避けるべきだと考えてます。
人の体は平面ではありません、骨には奥行きがあります。安全のために3次元(立体)で診断することは、安全性は確実に増します

患者様側のポイントとしては、CTを常備している医院を選ぶこと。
また、CTは必ず撮影するものの、院内には常備していない歯科医院もあります。その場合、CT撮影のために患者さんを他院にご紹介することになり、患者さんに余計な時間と費用の負担を課すことになります。


【ポイント3】最良と思われる素材を使用。

当院では全てにおいて、院長が「自分が患者だったらこれを入れたい」と思う、本当に納得しこだわった素材しか使用をしておりません。特に使用するインプラント体は、患者様のお口の状態に合い、最良と思われるものをタイプのインプラント体を選んで使用しております。
・ストローマン社
・ジンマーデンタル社

☆適切な治療を適正な費用で提供
適切な治療を適正な費用で提供技術を高め、安全を確保するための機具・機器を揃えるためには、ある程度の時間的・金銭的な投資が必要となります。
そのため、当院のある大阪では10万円インプラントのように安価な費用でインプラント治療を提供することはできないと、はっきり申し上げさせていただきます。

中には、信じられないくらい安価で、一人の歯科医師が1日に数十人もの患者さんにインプラント治療している医院があるようですが、その分、報告されるトラブル数も多くなっていると言われています。

当院ではインプラント認定医として、一切の安売りはしない代わりに適切な費用と適切な時間をかけ、妥協や手抜きすることなく、全ての流れをシッカリと踏んだ上で、費用に敏感な大阪の方にも満足して頂ける安心・安全な治療をご提供いたします。



この度はホームページをご覧頂きありがとうございます。
当院では、大阪 阿倍野区 西田辺で痛みを極力少ない治療を心掛け、最新の設備と技術を習得しております。また、安心してご来院頂けるように、お口の状況・治療内容など詳しくご説明した上で治療を進めていきます。

地域(大阪など)の皆様と笑顔で楽しい毎日、そして何でも食べられる喜びを分かち合えるよう、スタッフ一同しっかりサポートさせて頂きます。
お口に関するお悩みやご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。

厚生労働省認可 再生医療施設
医療法人 優伸会 えがしら歯科 西田辺インプラントセンター併設
院長 江頭伸行 スタッフ一同


大阪市 阿倍野区 西田辺 医療法人優伸会 えがしら歯科 西田辺インプラントセンター併設

院長紹介
インプラントを検討されている方へ
審美治療を検討されている方へ
初めての方へ
求人 情報