医院情報

診療時間

診療時間
9:30〜13:00 ×
15:00〜19:30 ×

※木曜日・日曜日・祝日 休診

△土曜のみ午後の診療は14:00〜18:00となっております。
※口腔外科医の診察日時は受付までお問い合わせください。

アクセス

[ 地下鉄御堂筋線 ]
西田辺駅4番出口より徒歩0分
〒545-0021
大阪市阿倍野区阪南町5-23-15
西田辺林ビル(西田辺駅前)

待合室/診療室/トイレなどの院内は土足OKのバリアフリーです。
ベビーカー/車椅子の方でも安心してお越しください。

ご予約・お問い合わせ

0120-92-4618 0120-92-4618

TEL 06-6693-4618

FAX 06-6693-4617

診療メニュー

自分に合った歯医者・歯科医院の選び方

HOME> 歯の豆知識 > 自分に合った歯医者・歯科医院の選び方
2017年05月31日07時00分 Edit By:院長 江頭
「 虫歯かもしれない… 」
歯が痛い、と思ったときに、どこの歯科医院に行って治療すればいいのか、悩んでしまいますね。

それもそのはず、歯科医院は今やコンビニエンスストアよりも数が多く、
街を歩けば歯科医院の看板がすぐに目につきます。

また、歯科医院に通院していても

「治療中の歯科医院はいい先生なのだろうか?」
「治療に疑問があるけど、だれに相談していいのか分からない」など、不安に思っていることはありませんか?

■ 自分に合った歯科医院を選ぶことがとても大切です。


では、歯科医院選びでは何を重視して選ぶとよいのでしょうか。

自分と歯科医院との相性や、症状にあっているか、通いやすさなど、チェックするポイントをご紹介するので、参考にしてください。


歯医者


■ 自分で事前にできる歯科医院選びのポイント


現在はほとんどの歯科医院がホームページをもっており、治療に行く前から、歯科医院の様子や先生、スタッフのことを知ることができます。是非、参考にしましょう。

・ホームページでのチェックポイント
アクセスや診療時間などは、長期間通院を続けるために参考にしたいポイントです。

仕事帰りに寄りやすい場所や診療時間かどうか、子どもを連れて行ってもいいか、バリアフリーはあるか、など自分の生活スタイルに合った歯科医院を選ぶ基準にするとよいでしょう。

また、院長の経歴診療科目費用の目安なども参考にしましょう。

・自分が通いやすい場所か
歯科医院に通院するには、通いやすい場所がいいでしょう。自分が住んでいる地域や職場の近くなどの歯科医院の情報を、インターネットで調べてみましょう。

歯科医院


■ 患者さん目線での治療を続けているか


・歯科医師が勉強に積極的
歯科医療は日々進歩しており、よりよい歯科治療や患者さんに負担のなるべくかからない治療方法などを、取り入れる努力をしているか、もチェックポイントです。

歯科医療に関しては学会が頻繁に開催されており、その参加の有無や、スタディグループなどで勉強をしているか、などが経歴やブログなどで分かるでしょう。

・歯科医院の治療設備
歯科治療技術と同じで、設備に関しても日々進歩しています。
最新の設備を完備している歯科医院は、治療も安全に配慮したもので、症状の早期完治につながるでしょう。

設備が整っている、と感じられるものは下記のものです。歯科医院のホームページを見るときに、一つの基準にしてよいでしょう。

【拡大鏡】【ルーペ】
肉眼では見えない、細部までがはっきりと見える拡大鏡です。
初期の小さな虫歯を発見することができたり、複雑な箇所の治療をするときに、必要になります。

治療箇所を拡大してみるので、無駄に削ったり、虫歯の部分を深く掘って痛みを与えたり、ということが少なくなります。

また、根の治療など、細かい治療に使われることで、正確な治療につながります。

【CT】
デジタルレントゲンだけではなく、CTを完備している歯科医院は骨の状態を詳細に診ることができます。

インプラント治療や外科的な歯周病治療をする場合には、診断に必要なもので、骨の厚みや神経がどこにあるか、など、手術に必要な情報がわかります。

【電動麻酔器】
歯科治療で一番、敬遠する理由は「痛み」です。
歯科治療は麻酔がないと行えないため、電動麻酔器の存在は不可欠です。

従来の注射時の痛みは注入スピードによる余計な圧力によるところが大きく、人間の手で行う注射は加圧のムラが生じて、痛みを感じる原因になります。

電動麻酔注射器ではコンピューター制御により自動で理想的な麻酔薬の注入スピードにコントロールしてくれるので安心です。

歯科設備


■ 来院時にできる歯科医院選びのポイント


ホームページだけでは分からない医院の雰囲気など、初めて来院したときにチェックするポイントです。

・スタッフの患者さんへの対応
受付のスタッフは歯科医院の顔であり、受付スタッフの電話の対応や患者さんへの対応で歯科医院の雰囲気が左右されます。

歯科医院では歯科医師よりもスタッフと接する機会が多いため、通院しやすさにもつながります。

・医院内に清潔感がある
歯科治療は口腔内で治療するので、清潔さがとても大切です。
治療に使用される器具が滅菌されているかどうかは、医院内の設備でオートクレーブがあるかどうかで判断がつきます。

また、医院内が清掃が行き届いているかどうかも、清潔さを保っているかの参考になります。

・患者さんとコミュニケーションがきちんととれる
初めての歯科医院ですと、緊張してしまったり、自分の虫歯などの症状もわからないまま、治療がすすんでしまうことがあります。

治療前に十分な説明をしてくれたか、患者さんの立場にたって疑問や不安を解消するようにコミュニケーションをとってくれたか、などは重要です。

・患者さんとの虫歯治療のカウンセリングがあるか
患者さんの不安を取り除くように、時間をとってカウンセリングしてくれる歯科医院を選びましょう。

治療前の説明を受けて、納得してから治療に臨まないと、歯科医師への不信感がでてきてしまいます。

・患者さんの待ち時間
歯科医院へは予約して行くものですが、予約したのにも関わらずあまりにも待ち時間が長いと、自分の治療時間が短くなってしまったり、疑問点が聞きにくくなったりすることもあります。

また、予約時間で治療してくれるということは、院内のスタッフの連携やコミュニケーションがうまくいっている、ということになります。

・虫歯治療だけでなく、予防歯科が診療科目にある
虫歯治療などで歯科医院に通院したあとも、虫歯を予防しなければまた再発してしまいます。

健康な歯を長く残そうと思う場合、予防歯科は欠かせないものです。

歯科医院設備


■ 治療や自分の症状に合わせた歯科医院選びのポイント


自分に合った歯科医院を選ぶことも大切なことですが、症状や治療方法によっては、その分野を専門にしている歯科医院の方が、適切な治療を受けられることが多いです。

虫歯を治療する場合
歯科医院に行きたくないな…、と思ってしまうのは、治療の際の痛みが気になったり、痛みを予想できないからだと思います。

最近は、虫歯治療の際にも麻酔を使用したり、なるべく痛みを感じにくくする配慮がなされている歯科医院が多くなりました。

また、その麻酔注射も細い針を使用したり、表面麻酔をして注射の痛みも感じないようにしてくれたり、など、無痛治療の工夫がされている歯科医院がよいですね。

・歯周病を治療する場合
歯周病の症状は初期の場合、自覚症状がないので気が付いたときには進行している場合が多くあります。

歯茎からの出血、赤く腫れぼったい歯茎、歯が揺れているような気がする、などは歯周病が進行している症状です。

歯周病治療にも学会があります。歯科医院のホームページを見た際に、歯周病学会の所属があるかどうかを、歯科医師の経歴などでチェックしてみましょう。

また、歯周病治療は歯科医院だけではなく、自宅でのセルフケアがとても大切です。
正しいホームケアの指示がない歯科医院は、あまりオススメできません。

・虫歯や親しらずで抜歯治療を受ける場合
親知らず、とくに下の親知らずを抜歯する場合や、生えきってない親知らずや斜めに生えている親知らずなどは、大がかりな抜歯の治療になることがあります。

その場合は、口腔外科を診療科目に掲げている歯科医院で治療を受けるようにしましょう。

・子どもの虫歯治療を受ける場合
子どもの歯科治療を行う場合は、小児歯科も診療科目に入っている歯科医院を選びましょう。

キッズスペースがあったり、保護者と一緒に治療を受けられたり、子どもが治療を嫌がらない工夫がたくさんされています。

初めて行った歯科医院で、子どもが歯科治療に恐怖心や嫌な気持ちを抱くと、その後の歯科治療に大きな影響を及ぼすことがあります。

楽しく歯科治療を受けるために、定期検診でフッ素塗布をしながら、歯科医院に慣れていける、子どもが通いやすい雰囲気の歯科医院がよいでしょう。

小児歯科

・インプラント治療を受ける場合
インプラントは外科手術を伴い、口腔外科やインプラント専門の歯科医院で治療を受けるようにしましょう。

歯科医師の資格や設備もインプラント専用のものが必要です。また、症例や術数なども参考にしましょう。

・矯正治療を受ける場合
矯正治療も専門資格があります。なるべく、矯正専門医をもっている歯科医師がいる歯科医院がよいでしょう。

また、矯正治療には長い期間がかかるため、通いやすさ、歯科医師や歯科医院の雰囲気などが自分に合っているかが、大切なポイントになってきます。


注意した方がいい歯医者・歯科医院のタイプ


・話をきちんと聞いてくれない、話せない雰囲気の歯医者・歯科医院
簡単に症状は聞いてくれるが、もっと症状を説明したいが話せる雰囲気ではない。

・目で診ただけで診断して、すぐに治療をしようとする。
「レントゲンを撮らない。」「検査をあまりしない。」ような歯医者は注意が必要です。
目で診てわかる程度の虫歯や歯周病もありますが、歯は見た目より重症になっている場合が多々あります。

レントゲンなしに正確な診断はできません。

治療方針や治療計画を立てるときには、レントゲンは重要な役割を果たしますので数多く撮ってもらった方が良いです。
撮影を失敗するのは問題ですが、10枚以上、レントゲンを撮ることがあります。撮らないより、撮ってもらった方か良いです。最近の歯科のレントゲンは放射線量も低く人体にほとんど影響ありません。

予め虫歯の大きさや進行状況を把握しておくことで、歯を削る量を最小限に抑えることができます。
また、誤診しないためにもきちっとレントゲンの検査をしてからの治療が望ましいです。



〜 まとめ 〜


たくさんの選び方がありましたが、まずはホームページを見て、予約の電話をかけてみましょう。
電話をかけて予約をとってみるだけでも、歯科医院の雰囲気は少しわかるものです。

自分にぴったりな、かかりつけの歯科医院を見つけて、虫歯のない健康な歯を多く残せるようにしましょう。



この度はホームページをご覧頂きありがとうございます。
当院では、痛みを極力少ない治療を心掛け、最新の設備と技術を習得しております。また、安心してご来院頂けるように、お口の状況・治療内容など詳しくご説明した上で治療を進めていきます。

地域の皆様と笑顔で楽しい毎日、そして何でも食べられる喜びを分かち合えるよう、スタッフ一同しっかりサポートさせて頂きます。
お口に関するお悩みやご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。

厚生労働省認可 再生医療施設
医療法人 優伸会 えがしら歯科 西田辺インプラントセンター併設
院長 江頭伸行 スタッフ一同


大阪市 阿倍野区 西田辺 医療法人優伸会 えがしら歯科 西田辺インプラントセンター併設

院長紹介
インプラントを検討されている方へ
審美治療を検討されている方へ
初めての方へ
求人 情報