歯科衛生士求人

成長できる職場で、一緒に働きませんか?

どんな歯科医院で働きたい、と思っていますか?
どんな歯科衛生士になりたい!と思っていますか?
多くの方が、通勤便利、給料が高い、という理由だけで職場を決めています。
重要な要素ですが、それだけでは仕事は楽しくなりませんし長続きもしません。
院内の人間関係が良く楽しい雰囲気、患者さんに必要とされる仕事にやりがい感じ、歯科衛生士として自己成長できるかどうかは、どんな就職先を選ぶかで大きく左右されます。
就職した医院によって、今後の自分の人生にやりがいを感じるかどうかは決まってしまう!と言っても過言ではないのです。

こんにちは、院長の江頭です。
あなたは、何か目的や目標があって歯科衛生士になったのではないでしょうか。
「先輩衛生士が怖い。院長が怖い。院長とスタッフ、スタッフ同士の仲が悪く雰囲気がよくない。」
「歯周治療に力を入れておらず、アシスト中心で衛生士業務をさせてもらえない。」
毎年、全国で多くの歯科衛生士さんが誕生していますが、同時に短期間で退職される方も実際に多くいらっしゃいます。
一生懸命勉強して理想を抱いて歯科衛生士になったにもかかわらず、職場選びに失敗したせいで歯科衛生士の仕事が楽しくなかったり、辛い思いをすることは残念なことです。

私は院長として「やりがいをもって楽しく働いてもらい」と考えています。
そして院長としての役目は、女性スタッフが働きやすい職場環境つくることだと思っています。
スタッフが楽しみながら笑顔で働くことによって、それが患者様に伝わり、患者さんも笑顔になる。
そんな光景を何度も見てきました。
だからこそスタッフのため、患者さんのためにも「働きやすい職場」に、こだわりを持っています。

2020年新卒入社 福井(大阪歯科学院専門学校)

こんにちは!関西女子短期大学出身の歯科衛生士の福井です、入社しての感想をお話したいと思います。
学生時代は実習先で歯科医院先輩は厳しい、冷たいといったイメージを持っていましたが、えがしら歯科の先輩たちは想像していた以上に優しく接してくれ、熱心に教えてくれます。
とても居心地の良い医院で安心して働いています。
働いて一番良かったことは、毎年のように新卒を育てているので教育システムがしっかりとしている点です。
教育のプログラムがしっかりという事です。
カリキュラム・マニュアルがあるので明確に時系列で教わっていきます。そして教育担当の先輩付き、やさしく丁寧に指導してくれます。
石膏模型での練習、マネキンによる実践的な練習、同期の衛生士と相互実習などができる点も良かったです。

現在、入社して半年たちました、唾液検査を行い、歯周病の初期治療(スケーリング・SRP)、TBI、子供のフッ素などを主に任されています。
患者さんを担当して、TBIやスケーリングを行っていると、口腔内がだんだん良くなる変化をみていると、歯科衛生士としてやりがいを感じます。
また、空いている時間には歯ブラシや歯磨剤などのポップ作りをしたり、家では本を読む習慣でき、仕事を楽しむことができるようになりました!

歯科衛生士は、患者さんの口腔内を良くし全身の健康促進に寄与し、生涯にわたり患者さんや周囲の人々の歯を残せる歯科衛生士の仕事はとても素晴らしいと感じています。

特長を簡単に紹介します。

1.学べる環境です。

院内勉強会や、衛生士勉強会、そして日々のカンファレンスで症例を通して学べます。
先輩衛生士や院長、勤務医も優しく指導してくれ、気軽に相談できる雰囲気です。
外部の学会・セミナーへの参加費用も支給しています。

2. 歯周治療・予防を推進している

院長は歯周治療で有名な某スタディークラブに所属し、歯周治療歯周組織再生療法を積極的に行い、歯を残す治療を推進しています。また、インプラント認定医でもあります
なのでSC・SRPの技術と歯周治療の知識を得ることができ、患者さんに信頼される歯科衛生士になることができる。

メインテナンス専用個室が4室あり、診療室は別の部屋で診療中の雑音はなく、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で集中し施術できます。
患者担当制なので、治療後の予後や経過を自分の目で確認でき、メインテンスをしっかり行うことができます。

3. スタッフ同士仲が良い。

スタッフは明るく優しい者ばかりで、入社してもなんの緊張することもなく、皆に打ち解ける環境が自慢です。
歯科衛生士が複数在籍しており、仲が良いのでチームワークも抜群です。業務の悩みや相談したり、アドバイスをもらったりできます。
院長も話をしっかり聞いてくれる方なので、診療のこと、プライベートなことなど悩みや相談することができます。

4.社会保険・福利厚生が充実で安心。

100%有休消化推奨・診療18時までと働きやすく、プライベートと仕事にメリハリをつけることができます。
医療法人で健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険・退職金・産休/育休の実績もしっかりしていて長く働ける職場です。

5.新卒者やブランク有の方でも安心

まだまだ衛生士に自信のない方でも一から丁寧にご指導しますし、マニュアル、実習用マネキンなどもあります。
院内勉強会や外部のセミナー・講演会などの他の医院に負けないくらい充実していますので、ご安心ください。

6.スタッフの声

えがしら歯科の歯科衛生士達が「えがしら歯科に勤めてよかった!」と思う理由をきいてみました。
1. 歯周治療やホワイトニングに力をいれているので、いろんな経験を積むことができる。
2.歯周治療において、歯周外科処置や歯周内科を行っており、院長が歯科衛生士と一緒に積極的に治療を行っているので、歯周治療において深く理解できる。
3.患者担当制なので、治療後の予後や経過を自分の目で確認でき、メインテナンスをしっかり行うことができる。
4.診療室とは別のフロアにメインテナンス専用ルームがあり、診療中の雑音を気にせず、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で集中して施術できる。
5.月1回の副院長主催の院内勉強会のほか、院長や先輩歯科衛生士が参加した技術セミナーのシェアをしてくれるので、様々な分野の最先端の情報や技術を得ることができる。
6.外部セミナーや学会、講演会などの参加に積極的で、費用を負担してもらえる。
7.先輩スタッフはみんな親切で、技術面だけでなく、プライベートなことなども気軽に相談することができる。
8.院長がたくさん褒めてくれる!自分のことをちゃんと見てくれているんだな、と嬉しくなります。

就職した医院によって、あなたの今後の歯科衛生士という仕事にやりがいを感じることができるかは決まってしまう、と言っても過言ではありません。
あなたは歯科衛生士として、どんな歯科医院で、どんな人生を歩みたいですか?

歯科衛生士の育成システム

1.ペア制度

えがしら歯科には、先輩スタッフ1人と新入スタッフ1人がペアになって育成を行う、ペア制度があります。
指導内容により、先輩スタッフ以外の先輩が指導することはもちろんありますが、1人の先輩とペアを組むことで、技術面での指導はもちろんのこと、医院の先輩として、また同じ業種の先輩として、気軽に不安を相談できるのもメリットです。
新人の頃は、「誰に聞いたらいいかわからない」「こんなつまらないこと聞きにくい」「同じことを聞きにくい」といった心配がありますが、それも不要です。

2.研修カリキュラム・マニュアルの充実

えがしら歯科では、毎年新卒の歯科衛生士を採用しているため、研修カリキュラムやマニュアルが充実しています。
マニュアルは、えがしら歯科のルールを説明する基本的なマニュアル、診療時の決まり事などを説明するマニュアル、技術的なマニュアルなどがあり、順を追って指導していきます。
新卒歯科衛生士には、1年以内にメインテナンスデビューしてもらえるよう、症例数を多くし、スタッフみんなが協力して徹底的に技術を磨いてもらいます。

3. 技術アップできる診療システム

えがしら歯科のメインテナンスは、患者担当制です。同じ患者様を続けて診ることで、自分の施術の結果を観察することができますし、信頼関係を築くこともできます。

4.外部講師による研修日

月に一度、Jokanスクール代表の上間先生を招いてスケーリング、SRPの実践向けレッスンを行っております。
Jokanスクールとは歯科衛生士の卒後研修グループとして日本一と称され、スウェーデン、アメリカなど予防歯科を学んだ上間先生が代表をしています。
現在の日本の名だたる歯科衛生士のほとんどがJokanスクールの卒業生。
そんな有名な先生に院内研修に来て頂いております!

5.院内セミナー・外部セミナー支援制度

外部のセミナーへの参加も応援しています(セミナー代支給制度あり)。

歯科衛生士のキャリア設計

新卒で歯科衛生士人生をスタート

まずはDrのアシスト業務を行いつつ、歯科知識を深めます。
先輩の指導より、スケーリング・ブラッシング指導・SRPなどを学びます。

4か月後~

メインテナンスデビュー!メンテデビューの前には、家族や友人にモニターになってもらい、練習を重ねるので、安心です。
一人で担当の患者様のメインテナンスを行えるようになります。
受け持ち患者さんは少ないので、歯周基本治療やDrアシストをして過ごします。
また、歯周外科手術の介助にも入って歯周組織についての理解を深めてもらいます。
ホワイントニングについても勉強をはじめます。

2年後

患者さんも増え、メインテナンスのイレギュラーなケースや、ホワイトニングの施術を単独で行ってもらいます。
後輩への指導にも積極的にかかわってもらいます。

4年後

メインテナンスの技術アップのほか、後輩の育成、幹部スタッフとして医院のマネジメントにも参加してもらいます。

歯科衛生士の1日のスケジュール

8:45 朝礼、業務の準備
9:00 診療開始
12:00 or 13:00 ~ 13:00 or 14:00
どちらかのシフトで昼休憩
スタッフルームでみんなとおしゃべりしながらお昼ご飯を食べます。
お昼ご飯は、お弁当を作ってくるスタッフ、近くで買ってくるスタッフなど、色々です。
副院長による勉強会や全体ミーティングがある日も。
全体ミーティングでは、セミナーに参加したスタッフによる情報のシェアがある日もあり、勉強の機会がたくさん。(ミーティングがある日は午後診療が15:15からとなります。)

17:00 最終の患者様来院、簡単な清掃
17:30 診療終了 バキューム・クリーニング、ゴミ出し、電源オフなどの簡単なかたずけ。 器具洗浄・消毒・滅菌、清掃、掃除機などはクリーンスタッフさんが行います。
17:45 帰宅 残業はほとんどないので、家に帰ってゆっくりしたり、スタッフとご飯を食べに行ったりします!

歯科衛生士の募集要項

雇用形態: 正社員・契約社員・パート

勤務時間:8:45〜17:45(休憩60分)
昇給・賞与:昇給 年1回以上、賞与 年2回(評価制度による)
休日・休暇:週休2日+祝日
有給休暇:初年度10日、3年目13日(法定通り)100%取得OK
待遇・福利厚生:
厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険・健康診断・予防接種(インフルエンザ・B型肝炎)医院負担にて受診
新卒者限定で日本学生支援機構の奨学金返還支援(代理返還)を行っています。奨学金を返済しているスタッフの経済的、心理的な負担を軽くしスタッフが安心して働ける環境を整備しています。
セミナー参加支援制度、資格取得支援制度
退職金、産休・育休制度あり ※実績あり!
院内勉強会あり、スタッフルーム・新築社宅あり(住宅手当適用)
教育研修…院内研修制度、院外研修への参加補助(休暇)、社外研修への参加補助(費用)、資格取得支援制度(ホワイトニング・コーディネーター等)
※雇用条件等は変更する場合があります。

給与や待遇などのお問合せ、医院見学、面接のご応募は、お電話かメールでお気軽にご連絡ください。
電話番号: 06-6693-4618

    お問い合わせをされる方へ

    お問い合わせをいただきますと自動返信でメールをお送りしておりますが、届かないというご連絡を稀にご連絡いただきます。
    メール受信のためにも下記メールの受信許可をお願いいたします。
    egadental@gmail.com
    こちらのメールが受信できるようにご設定をお願いいたします。

    希望職種(必須)
    ご用件(必須)
    お名前(必須)
    年齢(必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    お問い合わせ内容