阿倍野区 在住 前歯 セラミック 審美 症例 40才代 男性

阿倍野区在住の40才代 男性の前歯セラミックによる審美治療をおこなった症例です。

患者様は全体的な虫歯の治療が、ご希望で来院されました。

何本か虫歯の治療の必要な歯があり、順々に治療を行いました。

そして、前歯の治療の段階になり、前歯の虫歯治療と歯並びの改善が出来ると説明したところ、

治療を希望されたため、前歯の3歯をセラミックでかぶせる治療をおこなった。

治療前の症例 写真です。

1

治療後の症例 写真です。

1

【治療のポイント】

前歯の左の歯が斜めに生えており、その歯一本だけ治療して、セラミックをかぶせも通常より小さい歯になります。
両隣の歯もセラミックでかぶせ、3本ともセラミックでかぶせることにより、バランスのとれた歯並びにするプランを計画しました。

セラミック製作時、噛み合わせや歯の大きさ角度を細かく調整していきます。

笑った時に見える部分をまとめて治療されたので、周囲の歯のお色に左右されず思い切った、色の明るいセラミックをかぶせることが出来ました。

治療後には綺麗に白い歯が入り、お口元がガラリと明るくなり患者様にとても喜んでいただけてました。

噛み合わせも問題ないとのことです。

今後も綺麗な状態を保てるよう、お手伝いをしていきたいと思います。

通院回数は、3回ほど。
費用は、約30万円。
デメリットは、被せものをいれるために自分の歯を整える(削る)治療が必要になることです。

審美治療のページはコチラから

この度はホームページをご覧頂きありがとうございます。

当院では、安心してご来院頂けるようお口の状況・治療内容など、詳しくご説明した上で治療を進めていきます。また、小さなお子様の不安を少しでも解消できるよう、アットホームな雰囲気づくりを心がけております。
地域の皆様と笑顔で楽しい毎日、そして何でも食べられる喜びを分かち合えるよう、スタッフ一同しっかりサポートさせて頂きます。
お口に関するお悩みやご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。

大阪市 阿倍野区 西田辺 医療法人優伸会 えがしら歯科

院長 江頭伸行