セラミックス インレー修復 審美症例 阿倍野区在住 40代 男性

患者さんは虫歯治療で来院されました。

左下の臼歯部に穴があいていました。レントゲンとう蝕窩の広がりから、型取りをして修復することを勧めました。

下の歯でもあり、口を開けた時に見えるということで、白の詰め物を希望されました。

天然歯の色にも近く、滑沢で汚れもつきにくく丈夫、光学印象により精密な詰め物のセラミックスインレーを選ばれました。

金属も使っていないので、金属アレルギーの心配もありません。

デメリットは強固な力によりかけることがあるのと、保険外治療ということです。

金額は税込 59800円

 

詰め物の種類も決まっていたので、虫歯の部分を取り除き、歯を形を整えて型をとりました。次の時に詰め物を装着したので、通院回数は2回で終えることができました。

 

詳しくは審美治療のページへコチラから

この度はホームページをご覧頂きありがとうございます。
当院では、安心してご来院頂けるようお口の状況・治療内容など、詳しくご説明した上で治療を進めていきます。また、小さなお子様の不安を少しでも解消できるよう、アットホームな雰囲気づくりを心がけております。
地域の皆様と笑顔で楽しい毎日、そして何でも食べられる喜びを分かち合えるよう、スタッフ一同しっかりサポートさせて頂きます。
お口に関するお悩みやご質問などございましたら、お気軽にご相談ください。