行動科学マネージメント

先日は、歯科医院向けアドバンスセミナーに初めて参加して、
新刊「行動科学マネージメント『組織が大きく変わる“最高の報酬”』」の著者の石田淳氏の話を聞かせていただきました。

「行動科学マネジメント」とは、行動分析学をベースとする人材育成メソッドであり、人間の行動原理に立脚したマネジメント手法である。
スタッフのやる気を引き出し、結果的に会社全体のパフォーマンスを向上させる手法であり、組織のリーダーのためのスキルといえる。

これからの、スタッフ教育について、とても参考になるお話でした。
その後、セミナーに参加していた他の先生方と筆者の石田氏を迎えて、懇親会が行われました。その時の写真です。

1

昨日はスーツを着ていかず、浮いてしまった私です。反省です。
今度からスーツで行きます。
ほとんど知らない方ばかりの中、初めは少々不安でしたが、みなさんが親切にしてくださり、すぐになじみ楽しくいい経験ができました。
ありがとうございます。

1

阿倍野区 西田辺 えがしら歯科