歯科用レーザーの講演会

先日、歯科用レーザーの講演会に出席してきました。

講師の先生は奥羽大学歯学部の教授の横瀬敏志先生でレーザーの細胞生物学的作用と

細胞情報伝達の関係についての講演でした。

「はたしてレーザーは組織再生に利用できるのか?」という疑問に対して、その影響

を細胞レベルで研究してきた結果、最近までにレーザーが組織再生や細胞増殖に

寄与するという所見が多く得られたとのことです。その効果は歯肉や粘膜など軟組織
以外に顎の骨(歯槽骨)の硬組織にもあると言う事です。

このことはもう何年も前から言われていましたが、そのレーザーの照射出力や照射術

を細かく教えていただきました。当院でも以前より組織の活性や再生の治療をしてお

り、弱い波長のレーザー出力でつかっていました。

レーザーの機械は当院と同じものを使ってらっしゃいましたので、そのまま応用でき
ると思います。

明日からの治療にさっそく生かしたいとわくわくしておりますので、期待しておいて

ください。なお、レーザーでの特別な治療費は頂いておりません。

この機会にレーザー治療を、あなたもうけてみませんか?

大阪市 阿倍野区 西田辺 えがしら歯科では、患者様の希望に応える事が出来るようにまた、総合的なプロデュースができ施術できるように、日々、最新技術の取得を行っております。何なんなりとご相談下さいませ。

院長 江頭 伸行